スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の出走✨

今週9月1日(日)小倉・ダート1700m戦に国分優騎手で出走を予定しています。想定時点では、フルゲート16頭のところに出走表明馬は19頭ありますが、本馬は優先出走権がありますので確実に出走できます。前走後はここを目標にしっかり調整されており、8月28日(水)は坂路コースで併せて追い切って、54.8-39.3-25.4-12.9秒の時計をマークしています。休み明けをひと叩きして調教の動きも良くなっていますので、相性の良い小倉コースで待望の2勝目を狙います。
前走に比べ相手のレベルは落ちた印象ですが、アルディエス自体も✨
まぁこの馬小倉とは相性いいですし、また国分優騎手が乗ってくれるので、前走より着順上げてくれるでしょう笑😜
ということは勝利でお願いします🙇
台風の影響も何のそので我がスズカ厩舎に栄光を❗
スポンサーサイト

セントライト記念に向けて✨

騎乗調教再開後は順調な調整過程を歩んでおり、現在は日によって周回コースと坂路コースを併用するかたちの調整です。ハロン16~17秒ペースを基本メニューとして、週2回はハロン13~14秒の速めの調教も課しています。動き、馬体ともに良好で、9月16日(月・祝)中山・セントライト記念(G2・芝2200m・菊花賞トライアル)に向けて、あす29日(木)の美浦TCへの帰厩を予定しています。現在の馬体重は459㎏です。

まだまぁ馬体重がほしいなぁ😎
騎手は誰なんだろう❓
まず出走できるのかな❓
更新の馬体見る限りでは逞しくなってきてる様に思いますが✨
どこまでやれるか楽しみですね(^^)
今年の菊は強豪不在のイメージなんで、権利とって盛り上げて貰いたいですね笑😜

目標達成✨

8月10日(土)小倉12R・インディアT(ダート1700m)に国分優騎手で出走し、馬体重は休養前の前走から+2の452kgでした。レースでは、五分のスタートから騎手が手を動かして追っ付けていくと、1コーナーまではスピードに乗って、中団の位置取りで脚を溜めていくことができました。3コーナーからは、最内の経済コースを上手く回って先行勢との差を詰め、直線は内から鞍上のゲキに応えてグングン伸びて前を交わしていきました。先に抜け出した勝ち馬にこそ0.4秒及ばなかったものの、外から伸びてきた馬との追い比べは最後クビ差制して2着で入線しています。騎乗した国分優騎手は「久々の分だと思いますが、前半は少し行きっぷりがひと息でした。それでも途中からは流れに乗れましたし、道中で内があいたので、そのまま上手くスルスルとポジションを上げることができました。最後も追えば追うほどしぶとく伸びてくれました。ロスなく乗れたこともありますが、小倉コースとの相性も良さそうですね。」とコメントしており、また松永師は「鞍上が内々で上手く乗ってくれましたし、馬もそれに応えて器用に動けていましたね。猛暑のなかでの輸送競馬となりましたので、栗東TCへ戻ってからの状態をしっかり確認してからになりますが、次走への優先権がありますので、再び小倉戦に続戦していきたいと考えています。」と話していました。

国分優ジョッキーの超ファインプレーな騎乗のおかげで9番人気ながらも追い込んでの2着✨
この2着はスズカ厩舎にとってはかなり嬉しい誤算✨
当初の目標である募集価格を賞金で上回るという快挙を成し遂げてくれました✨
あれから3頭もの愛馬に恵まれ、馬への見方も随分と変わりましたが、
初年度出資にしては大当たりだったと思いましたo(★___________★)o キラァーン!!
良かった良かった( •ॢ◡-ॢ)-❤

今週も出走予定✨

今週8月10日(土)小倉・インディアT(ダート1700m)に国分優騎手で出走を予定しています。想定時点では、フルゲート16頭のところに、出走表明馬は32頭ありますが本馬は出走間隔があいていますので除外の心配はありません。翌11日(日)小倉・タイランドC(芝1800m)と相手関係を見比べてこちらのレースを選択しました。この中間は今週を目標に順調に調教を重ねて、8月7日(水)は坂路コースで併せて追い切り、55.3-39.4-25.1-12.5秒の時計をマークして先着しています。動きは上向いていますし、小倉コースは初勝利を挙げた舞台ですので、休み明けから好走を期待したいところです。

休み明けで叩き台ですね。
相手も強いし、パワフルなんて初ダートで面白そう笑😜
せめて入着で、次走の出走権をGETしてくれればくらいの期待です(^^)
目標の出資金(維持費等抜き)以上の獲得賞金まで後一歩なんでお願いします。
追伸
この一口馬主生活を始めて色々な方の書き込み等を読ませて頂き勉強の毎日です。
馬体選びの上手な方もたくさんいらっしゃいますが、
初年度の出資馬から勝ち上がり馬を引くだけでも相当苦戦している方も見受けられる中、
自分はアルディエスで運良く1勝しています。
更に2年目のダービーフィズでは募集価格は高額である事も事実ですが、はやくも2勝あげてますから、トライアルなどでも楽しませて頂いてます。
賛否両論あるとは思いますがやはり保証なきいま安馬での未勝利引退は痛い…
かちあがれるだけの実力のある馬に行く!
現段階で評価の高い高額馬に行く事による未勝利というリスク回避が自分のセオリーだと。
やっぱり楽しんでいる以上期待を持てる事が、第一だと思います。
その仔に何を求めて出資しているかを明確にする事により苛立ちなどなくなりますから。
という訳で自分の目標はまず募集価格の回収をモットーにがんばっていきたいですね✨

信濃川特別の結果✨

8月3日(土)新潟・信濃川特別(芝2000m)に蛯名騎手54kgで出走、馬体重は前走から6kg増えた454kgで、ここは4番人気でした。もっさりとしたスタートで、中団からの追走となりました。徐々に差を詰めて直線勝負に持ち込みましたが、前を行く2頭には届かず、3着争いにもクビ差遅れをとって4着でのゴール、勝ち馬とのタイム差は0.5秒でした。レース後、蛯名騎手は「道中は前に1着と2着の2頭を見ながら、磐石の位置取りでした。差し切れると思っていましたが、弾けてくれませんでした。もう少し後ろから行ったほうがいいのかもしれません」と、首をかしげて話していました。
相手は確かに揃っていた印象はありました。
でもやっぱり蛯名騎手の最近の騎乗は醜い…
藤田ジョッキーの男の一分という本を読んだのですが、やっぱり武豊だなと思いましたよ。馬に負担のからからない騎乗スタイルが一番でしょう。
あんな馬の上で暴れたら、バランス崩すし、真っ直ぐ走れたもんじゃないですから…
新コンビ結成をもう一度希望したいですね。
ということで、パドックでも馬体は良くなってましたが、トモ緩はまだ解消されていませんね。それでこれだけ走れたらそれはそれで凄い事だと思います( •ॢ◡-ॢ)-❤
スズカ厩舎のエースなんでまだまだこれで終わるわけにはいきませんから!!
プロフィール

愛馬も家族の一員

Author:愛馬も家族の一員
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。