スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念制覇‼️

7月19日(日)函館11R・函館記念(G3・芝2000m・ハンデ)に岩田騎手54kgで出走、馬体重は前走から6kg減った448kgで、ここは3番人気でした。スタートから鞍上の岩田騎手が押しながら進み、中団のインコースを追走しました。4コーナーでは4番手まで進出し、直線は2頭のマッチレースに持ち込み、2着馬をアタマ差抑えて1着でゴール、待望の重賞制覇を達成となりました。良馬場の勝ち時計は1分59秒1でした。
殊勲の岩田騎手は「ゴール前は勢いがあったものの早めに抜け出してフワッとしてしまい、その分差されたのですが、よく抜かれずに頑張ってくれました。無理せずにポジションが取れて、道中の手応えも良かったです。厩舎サイドで大事に育てていることもあって、もっと上を目指せる馬だと思います」との喜びのコメントでした。小島太調教師は「乗り役とは追い切りのときもパドックの騎乗する前も、綿密に打ち合わせしました。このあとはあさって7月21日(火)に社台Fへ放牧に出す予定でいます。このあとの状態が良ければ、札幌記念に出走するプランも頭に描いています」と笑顔で話してくれました。

出資2年目に購入した愛馬ダービーフィズが漸く、素質開花し、G3函館記念を制しました(*^^*)
スタート直後ちょっと態勢が崩れたかのように見えましたが、直ぐに立て直しインコースへ進路をとりました。
少し下げたポジションになって前が結構逃げてたので大丈夫か心配しましたが、
コーナーでは捲り気味に進路を外に出して勝利を確信しました。
最後はツメの甘さを見せたものの流石、岩田ジョッキーでした‼️
やっぱりフィズは終える騎手が1番相性良いんでしょう😄
何よりも嬉しかったのが、岩田ジョッキーの勝利コメントで、
まだ上でも通用するってのも勿論でしたが、厩舎サイドが大事に育てられてるのでというところで感動しました(*^^*)
今後はサマー2000の札幌記念を目指すと思いますが、能力は再確認できましたので、
重賞連覇を期待してます❤️
次走も岩田ジョッキーでお願いしたいです🙇
関係者の皆さん、お仲間の皆さん、本当に時間かかりましたが、私も含め、おめでとうございます( •ॢ◡-ॢ)-❤
スポンサーサイト
プロフィール

愛馬も家族の一員

Author:愛馬も家族の一員
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。